読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
  • - Facebook Page

  • - GOLE1

  • - Google+

  • - My Room

  • - 周辺風景1

  • - 周辺風景2

  • - Highway1

  • - Highway2

  • - Steam

  • - My site

  • - Profile

  • - 周辺風景3

若干登山用品を買い足した

いくつか足りないと思われるものを買い足した。
買ったのは主に服類。

・スポーツ用トランクス
・登山用半袖シャツ(単色もの)
・登山用長袖シャツ(単色もの)

いらないかなと思っていたんだけど、よくよく考えたら半袖は素肌に着るものだし、長袖については重ね着したいけど重量を考えたら先に来ている半袖に合わせて重ねるしかない。そうなると半袖が乾きにくい素材だと重ねるときに汗でベトベトになりそうだし…(´Д`;

トランクスも、やっぱり股間は蒸れやすいですから(´Д`*
少しでも風通しを良くしておかないとと思って購入。ユニクロものよりもかなり高い。

そしてこれら衣類は共通してメッシュっぽい。要するにちょっぴりスケスケなのだ。素肌に着ると、パリコレに出てくるモデルさん気分を味わえる(笑

いやそこまで透けてはいないんだけど、通気性を重要視しているからなのか結構メッシュっぽい。半袖を着るのは若干不安ではあるな…(´Д`l|l
そして例によって微妙な色合いと、超寸胴スタイルなシルエットと、超長い丈が気になる(´Д`l|l
今回は買ってないけど長袖のシャツも売っていて、メンズの場所を見ると、柄付きのものは何故か全てがチェック柄になっている。チェック柄ってだけでも微妙なのに、それが凄い合わせの悪い色同士の線が重なり合っていたり、微妙な水色が新品なのにくすんだような、汚れたような印象を与えていて見ていてちょっと不快になるようなものばかりだった。

生地が安っぽく見えるのは仕方が無い。通気性を良くするためにポリエステル100%だったりするから。
丈が長いのもまあ仕方ない。山の寒い所で着るのが前提だから嫌でもタックインする必要があるから。
しかし……そのチェック柄の印象の悪さはどうにかならなかったのか!?メーカーが違っても全部同じように変な色合いだし!
なんていうかもう……もどかしいというかなんというか。登山に行く年代の人をターゲットにするとこうなるのか?そんなわけないだろうしなあ。ああ!苛々する!!


あとは絆創膏と正露丸糖衣Aとか。

正露丸糖衣Aは素晴らしい。中身はただの正露丸だけど、砂糖を被せただけで持ち運びが可能になるという画期的な商品だ。腹痛にはやっぱり正露丸だからね。
しかしあの臭いが無いと、飲んだ瞬間に腹痛が治るという効果も期待できなさそうではあるな。

ああそれに携帯充電用単三電池とティッシュ・携帯用トイレットペーパーも。
というか携帯用トイレットペーパーって初めて見た。ホームセンターに買い物に行って偶然見つけたのだ。
どうやらアウトドア用ではなく普通の旅行用のようで、公衆トイレに備え付けのトイレットペーパーが硬くて嫌な人のためのものらしい。ふわふわ感を前面に押し出している。
富士山のトイレには備え付けの紙が無いらしいので購入。1つ50円という安さだ。


うむ、なんていうか昔からなんだけど、どこか旅行に行くときってその準備がとても楽しい。
あー一体何があるんだろうとか、何か困ることはあるだろうかとか、いざという時のためにこれも持って行った方がいいんじゃないか…とか。
で、必要のないものまで余分に買ってしまうんだけど、それらを選んでいるときが大変楽しい。
色々な場面場面を想像しているんだけど、想像しているだけだから疲れることはないし、暑さ寒さも全く無い。なんていうか…寝ている時に見る夢と似ている気がする。又は写真集とか。山道の脇に咲いている花の写真があったとして、「あ、綺麗だなー。行きたいな。今の時期なら色々な花が咲いて、山から見下ろした風景がとても綺麗なんだろうな。」と想像するが、そこへ行くまでの苦労は考慮されていないところとか。


さて、今日は一日走り回って足りないものを買っていったんだけど、結局見つけられないものもあった。

・使い捨てカイロ
・非常食

使い捨てカイロについては……さすがにもう数週間で夏真っ盛り!という今の時期に置いている店はなかったよ…(´Д`l|l
非常食についても、色々店を見て回ったけど見つけられなかった。いや登山用品店で少し置いていたけど、「これは!」というものが無かった。

これらについては出発当日、富士山付近に行けば売ってるかなあと期待して今はおいておこう。
非常食はできれば少し水を加えただけで暖かくなるような物がいいな。御来光待ってる時は寒いだろうから。