読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
  • - Facebook Page

  • - GOLE1

  • - Google+

  • - My Room

  • - 周辺風景1

  • - 周辺風景2

  • - Highway1

  • - Highway2

  • - Steam

  • - My site

  • - Profile

  • - 周辺風景3

ブログとSNSの連携について

最近様々なサービスにアカウントを作成したため、そのほとんどが放置状態になっている。ログインはできなくても連携くらいはさせたいなとずっと考えていた。

現時点で連携させたいと考えているものはこのあたり。

今回の記事は ShortNoteユーザーの方にも見てもらえるよう、少し丁寧めに書くつもりです。

■ 連携内容

やりたいことはこんな感じ。
Docs.comの日記機能は、どう連携するべきか迷っている;´Д`)

■ ブログ ⇔ SNS間 連携方法

やり方は色々あると思う。とにかく最終的に自分が思うような形になればいいのだ。

  1. 記事投稿するブログが提供している機能を使って他と連携
  2. それ以外の手段で連携

 通常は1で連携する。それが最も簡単で確実。
しかしブログ提供の連携機能が、連携したいと思っているサイトとの連携に対応していない場合は自分でなんとかするしかない。

■ ブログ記事連携するときの常套手段

自分でなんとかするといっても、その機能を1から作るわけではない;´Д`) 日が暮れるわ

大抵のブログサービスには RSS とか ATOM と呼ばれる、記事を投稿したときにその更新情報を示す fileが自動保存される。 この情報と、自動的に記事投稿してくれるような便利サービスを組み合わせる。

RSSを参照して別サイトへ更新連絡投稿を行う方法概要

処理の基本はこんな感じになる。そして大抵はこれでいけるはず。

  1. 記事を投稿
  2. 自分のブログページの RSS or ATOM が自動更新
  3. 2の更新を監視 (ポーリング周期: 5 min)
    1. 前回チェック時よりも新しい時刻の記事がある
    2. SNSへ通知連絡投稿

まずは ShortNoteと Facebook Page連携から着手していたので、その連携方法を上記の流れで作成してみた。
しかし…今回はこれでは実現できなかったのだ……

■ 基本的な処理ごとに記事を分割

以降は基本的な処理の流れを元に、各処理ごとに説明を分けます。

  1. 記事を投稿
  2. 自分のブログページの RSS or ATOM が自動更新
  3. 2の更新を監視 (ポーリング周期: 5 min) 
    1. 前回チェック時よりも新しい時刻の記事がある
    2. SNSへ通知連絡投稿