読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
  • - Facebook Page

  • - GOLE1

  • - Google+

  • - My Room

  • - 周辺風景1

  • - 周辺風景2

  • - Highway1

  • - Highway2

  • - Steam

  • - My site

  • - Profile

  • - 周辺風景3

広島山口へ行ってきた2

前回の日記からの続き。
今回かりた商用車で移動を開始。最初は呉のさざなみスカイラインにある展望台へ。

フォト
ハチマキ展望台からの風景。遠くに橋が見える。
スカイラインは道が整備されていてかなり綺麗。対向車はちらほら…くらいか。
標高はそれなりに高いが全く涼しくない(´Д`;というより異常気象すぎる気がするが。
http://photosynth.net/view.aspx?cid=8ee0b790-0b73-400e-9153-9eb11b7926b2&m=false&i=0:0:0&c=0:0:0&z=389.422756568403&d=-1.20919957615615:-1.20919957615615:-1.20919957615615&p=0:0&t=False
全景はこんな感じ。見晴らしが良い。

フォト
もう少し上がった所にあるかぶと岩展望台より。風景はあまり変わらない(´Д`;
しかしここも人はほとんどおらず非常に快適。これで涼しければもう少しゆっくりすることもできたのだが……
http://photosynth.net/view.aspx?cid=48b35dbc-fdf1-46bf-9635-f7470fe967a0&m=false&i=0:0:0&c=0:0:0&z=389.422756568403&d=-1.20919957615615:-1.20919957615615:-1.20919957615615&p=0:0&t=False
こちらも全景はこんな感じ。展望台の奥に今回のレンタカーも写っている。

広島はここまでで、この後車で2時間半ほどかけて山口まで移動しホテルへ。
ちなみに今回広島でも山口でも夜の店には行かなかった。というよりも行けなかった……今回ホテルをとった呉駅付近、山口駅付近共に風俗不毛の地のようで、それらしい店がほとんどない(´Д`;
あっても非常に怪しい店しかないので入ることができなかった……(´Д`;まあその辺はまた今度で。


三日目。早朝から角島へ移動。
角島は山口県の北西の端にあるのだが、新山口駅からは1時間半ほどで行くことができた。

フォト
本州から島まで、とても長い橋がかかっている。車で走っても結構な距離。
景色も素晴らしいしここは非常に良かった。できればこういう所にこそ自分の車で来たかった……。あと、こういう所で車載動画を撮っておきたかった。
まああまりにも暑いし、次に来るとすれば春か秋だな。その頃にもう一度来ようと思う。今度は自分の車で。

フォト
角島の海。本当に綺麗な海。海水浴客も多かった。
これだけ綺麗な海なら入りたくなる気もする。まあ実際入るかというと面倒なので見るだけでいいんだけど。

フォトフォト
島の奥にある灯台と公園。この島はとてものどかな感じが良い。海岸には海水浴客が騒いでいていまいちだが、この公園は犬の散歩をしている地元の人と、あとは数人の家族連れくらいで落ち着いている。
朝早かったからかもしれないが、全体的に人も少なく、落ち着いた感じの島だった。


角島を後にして秋吉台へ。
秋吉台というと有名な観光地なので人が多いが、どうやら北側から入った所にある長者ヶ峯展望台というところは正規ルートからは入れない所にあるらしく、人がほとんどいないそうなのでそこを目指して移動する。

フォト
長者ヶ峯展望台。びっくりするくらい誰もいない。

フォト
展望台からの風景。
……うーん、風景だけ見ると四国カルストの方が好みかも……(´Д`;
まあしかし四国カルストは人が多くて落ち着けないので、その点でいうとこちらの方が良いか。とはいえ正規ルートではそれなりに人が多いのだが。
http://photosynth.net/view.aspx?cid=6f87eae6-2aea-4efc-990e-19cc260f4b9d&
展望台からの景色はこんな感じ。見晴らしがいい。

展望台から少し進むと長者ヶ森に着く。なんだかトトロが住んでいそうな感じの森だ。
http://photosynth.net/view.aspx?cid=373f13a1-70d1-4766-bbaf-143050d83b74&m=false&i=0:0:0&c=0:0:0&z=389.422756568403&d=-1.20919957615615:-1.20919957615615:-1.20919957615615&p=0:0&t=False
この正面の森が長者ヶ森。
フォト
中はこんな感じ。もっと木が生い茂っているのかと思ったが、空洞のような感じになってた。
ここは蜂やらアブやらとんぼが非常に多かった。刺されることはなかったが、ちょっとめんどくさい(´Д`;


そして秋吉台を後にして、大正洞へ。マイナーな鍾乳洞ということで行ってみた。
フォト
大正洞入り口。この時点で非常に涼しい。洞窟内の空気が外に漏れ出しているらしく、少し低くなった地形に涼しい空気が溜まっている。肌寒いくらい。

フォトフォト
中はこんな感じ。
……マイナーだとは聞いていたが、まさかの自分達以外に誰もいないという事態(´Д`;
いや、撮影し放題だから嬉しいんだけどね……しかし入場料1000円で、結構設備もしっかりしておきながら、いくらなんでも客が自分達以外に0というのは……大丈夫なのだろうか。

何枚か写真を撮ったものの、ほとんどがブレブレで見ることができないものばかりだった。
やはりコンパクトカメラのレンズでは暗いところは無理なのか……。逆光といい暗所といい、やはりもう少し良いカメラを買うべきなのか。しかしもう立体撮影できるカメラは売ってないし、悩むところだな。

そんな感じで大正洞を出る。自由度が非常に高いため、なかなか満喫できた。ただ、鍾乳洞としては若い洞窟らしく、鍾乳洞らしさという点ではいまいちかもしれない。


そして一応秋芳洞へも行ってみる。個人的には行きたくなかったが……。
フォト
秋芳洞入り口の様子。既に眩暈がするくらい人が多い。
というか、駐車場から入り口までが遠すぎる!そしてその間、延々土産物屋が軒を連ねている……(´Д`l|lなんというかもう、なんとしてでも土産物を買わせようという感じが既にドン引き。九州の地獄谷と同じ臭いがした。まあそれでも強制的に店内を通過させないだけこちらがましか。

フォト
洞窟内の様子。大正洞と比べると非常に広い。しかしあまりにも人が多いためあまり広さは実感できず。
それにしてもやっぱり暗いとほとんど写らないな。暗所に強いカメラが欲しい気がする。今どきのカメラならコンパクトでも暗所に強かったりするのだろうか?


以上でレンタカーを返して帰宅。疲れた。非常に疲れた。
何より今回は40度近いという気温にやられた。いくらなんでも暑すぎる。あまりの暑さに各地点毎に長時間居られないし……。

しかし角島はかなり素晴らしかったので時期を考えてもう一度行こうと思う。その時はもう少し観光できればなあ。