読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
  • - Facebook Page

  • - GOLE1

  • - Google+

  • - My Room

  • - 周辺風景1

  • - 周辺風景2

  • - Highway1

  • - Highway2

  • - Steam

  • - My site

  • - Profile

  • - 周辺風景3

広島山口へ行ってきた

盆休みの8/11〜13にかけて、広島と山口に観光に行ってきた。
広島は電車、山口はレンタカーで移動……としたかったが、直前で予約しようとしたためレンタカーの空きが全くなし(´Д`;
もはや山口県観光は無理かと思われたが、なんとか広島のトヨタレンタカーで商用車を借りることができた。助かった……
しかしレンタカーって便利かと思っていたが、借りたい時に借りられないとなるとあまり便利とは言えないな。コストはかかるが、やはり自家用車が一番か。

そんなこんなで初日は広島へ。
今回広島へは新幹線で行ったが、やはり新幹線は速い。一時間半で広島駅に到着。車で行ったときは5時間近くかかったのだが……。

昼過ぎに広島に到着し、そのまま宮島へ。
フォト
宮島へは電車で直接行くことはできないため、フェリーに乗って移動。しかしこのフェリーで既に人が多い。今年は気温40度超えの地域もあるとニュースでやっている中でもこれだけの人が来ているのかと思うほど。

フォト
宮島にて。非常に人が多い。なんというかもう、とても人が多い。この暑い中、無理して来る必要はないのでは?と思ってしまうくらいとにかく人、人、人。
どれくらいの多さかというと、休日の心斎橋筋商店街くらいの人かな。とにかく歩くのが難しいくらい。

フォト
しばらく歩くと鳥居近くに出た。ここも非常に人気だ。鳥居を背景にみんな写真を撮りまくっている。
しかし日差しを防ぐものがないためみんな汗だくになっている。来る時期を間違えただろうか……

フォト
宮島といえば鹿は外せない。噂によると、宮島の鹿は奈良の鹿と比べて上品だと聞いていたが確かに……この座り方も上品さを醸し出していると言わざるをえない(´Д`;
公園にいる鹿も、観光客の弁当を集団で襲うようなまねはしていないようだ。ううむ、奈良の鹿と比べて非常におとなしいな……一体なぜこんなにも差がついてしまったのか(´Д`;

フォト
神社の廊下にて。人が多い。影になっているので多少は暑さもましに。
こういう写真は元画像の3D形式の方が立体感があって良いのだが、mixiにはアップできないのが悔しい。まあアップしたところでパソコンでは3D表示ができないためあまり意味がないが。

フォト
本殿から鳥居を見た様子。ちょっといい感じで撮ることができた。
これも3Dの方がいい感じで見える。

フォト
本殿の様子。宮島に来た、という感じか。

フォト
帰り際、干潮になっていたため鳥居近くまで降りることができた。
しかしあまりの人の多さに鳥居の真下までは近づけず。まあ干潮とはいっても水溜りも多く、靴が濡れる危険もあったために近づけないというのもあったが。

フォト
近くからの鳥居の様子。逆光のためちゃんと撮影できず。
こういうとき、コンパクトではなくてもう少しちゃんとしたカメラの方がいいかなと思う。撮影する機会がそれなりにあるなら、一眼レフとは言わないがコンパクトよりももう少しだけ色々設定できるカメラにした方がいいだろうか……。

初日は神社の他にロープウェイで山頂に上がったり、土産物屋に寄ったりで終了。しかしとにかく暑かった。一日目にしてズボンが汗だくになってしまったのはまずかったな……ズボンは替えをもってきていなかったため、残り二日はベタベタのズボンで移動することが確定した(´Д`;


二日目。
まずは大和博物館へ。ここでは1/10スケールの大和やら何やら色々あるらしい。

フォト
これがその1/10スケールの大和。空は飛ばない方だが。
サイズが大きいため全体を写すことができないのがなんとも。

フォト
何かの設計図。何かは忘れた。しかしフォントが気になったので撮影。なぜ全体的に左上寄りなのだろうか。

フォト
零戦(本物)も飾られていた。上から見ることができたので撮影。運転席を少し見ることができる。

フォト
大和博物館の隣にある潜水艦の博物館。この潜水艦が本物らしい。
この博物館は自衛隊が管理しているらしく、自衛隊所属の人が色々と説明してくれる。重要な任務を色々とやっているんですよ!大変なんですよ!という感じの解説が多い。いや、実際大変なんだとは思うが……

フォト
潜水艦内の様子。古い潜水艦だけあって色々とレトロな感じ。計器類も昭和を感じさせる。

この博物館は非常に涼しかった。室内だから当たり前だが……。
あと、外人さんをほとんど見かけなかった。やはりこの手の展示には外人さんは来ないものなのだろうか?まあ日本視点の解説しかないからそんなものなのかもしれないが。


午後からはレンタカーを借りて、呉の展望台へ。
フォト
これが今回のレンタカー、サクシードバン。うむ、見るからに商用車という感じ。バンパーの黒い所が特に。
しかしこの車、なんと走行距離が5000km未満というほとんど新車の状態で、非常に綺麗。
あと、商用車だからかは分からないが、オーディオ部分に引き出し式の簡易テーブルがあったり、運転席右側にペン立てが付いていたり、大き目の灰皿が装備されていたりとなかなかの快適さ!特にテーブルは一般車にも欲しいところ!

排気量は1500cc、109馬力。踏んでも全く加速せず、音だけうるさくなった後にじわじわーっと速度が上がってくる感じ。本当にじわじわしか上がらない(´Д`;多分トルクが無いんだろうな。
乗り心地は良い方だと思う。ブレーキは、軽自動車のように「1か0しか無いのかよ!」というほどではないが、踏み始めに効きが強い傾向。それよりもブレーキペダル位置がアクセルよりも手前すぎて足の移動に疲れる感じ。

長くなってきたので2分割。