読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
  • - Facebook Page

  • - GOLE1

  • - Google+

  • - My Room

  • - 周辺風景1

  • - 周辺風景2

  • - Highway1

  • - Highway2

  • - Steam

  • - My site

  • - Profile

  • - 周辺風景3

スマホで家電の操作って憧れる

スマートフォンと連携する家電がいくつか出てきているけど、どれも機能が中途半端だったり、外からは使えなかったりとなかなか不便な状態。
しかしスマートフォン一台で部屋中の家電が操作できれば便利なのになあ…と思う。
少し前に下の動画を見てからはもっと強く思うようになった。

http://gigazine.net/news/20130114-siriproxy-iremocon/
Siriに話しかけて部屋のライトを付けたり消したりすることができるようになる「SiriProxy-iRemocon」

iPhoneに「電気をつけて」「電気を消して」というと、部屋の明かりが点いたり消えたり。非常に便利そう…。
しかしこれ、赤外線リモコンが付いている蛍光灯にしか使えないらしい。どうやらiPhoneからiRemocon経由で蛍光灯のOn/Offをやっているようなので。

というか、Siriにコマンド追加なんてできたんだ!?サーバーでの音声認識だから無理だと思ってたよ…(´Д`;




と思って元記事(というか作った人のblog)を確認したら、Siriにコマンド追加が出来る機能がある、というわけではないらしい。

http://blog.katsuma.tv/2013/01/siriproxy-iremocon.html
SiriProxyのプラグインとしてSiriで家電を操作するSiriProxy-iRemocon

どうやら内部でDNSを立ててWifi利用時は無理やり自宅のサーバーを参照するようにしておき、iPhoneからそのサーバーにアクセスさせる。
で、そのサーバーにSiriProxyとかいう謎のソフトを走らせておく。
このSiriProxyにはコマンド追加が可能なので、そこに家電操作用のプラグインを追加する。

SiriProxyとやらの詳細がよくわからないけれども、どうもiPhoneに偽装して音声データをSiriの本サーバーに送信するものらしい。で、Siriの本サーバーから返信される音声認識後のテキストデータ?を拾って加工し、音声データ供給元の端末に返すと。
この時にプラグインで特定の文字列の場合は好きな処理をするようにできるのか。

ちょーーーっとハードルが高いなあ。SiriProxy立ててどんなリクエストもそこを経由させるっていうのがなあ……。

しかし音声認識で電気のOn/Offとか憧れる。未来って感じがする。
iPhoneから手入力でもいいから色々操作できるといいんだけんどなあ。