読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
  • - Facebook Page

  • - GOLE1

  • - Google+

  • - My Room

  • - 周辺風景1

  • - 周辺風景2

  • - Highway1

  • - Highway2

  • - Steam

  • - My site

  • - Profile

  • - 周辺風景3

ダスキンに来てもらった

昨日はダスキンに来てもらった。エアコンの清掃をしてもらうためだ。

この部屋に引っ越してしばらくしたくらいから体が痒くなることが多くて(´Д`;
初めは引っ越し前の清掃で使われた洗浄剤なりワックスの影響でアレルギー反応が出ているのかなと思い床を何度も水拭きしてみたり、細かい埃が多いからなのかなと空気清浄機を買ってみたりした。

空気清浄機はある程度効果はあったものの、腕にできるアレルギー反応はおさまらない。
どうしたものか……と思っていたが、寒くなった時期からあまりアレルギー反応が出なくなった。なぜだろうかと思ったが、どうやら原因はエアコンにあったようだ(´Д`;

ちなみにこのエアコン、引っ越してきてから一度も掃除していない。
いやだって大丈夫そうだったから……。確か一番最初に住んでいた超安い部屋にあったクーラーは、運転させると埃だかカビだかわからない謎の物体が飛んできていたっけ。それでも体は大丈夫だったんだけどなあ。


そうこうしているうちにダスキンの人が到着。20代後半くらいか?若干茶髪に今時の眼鏡でいかにも「昔はヤンキーでした!」といった感じの兄ちゃん。が、受け答えは超丁寧。
というか2〜3人だと思っていたら一人だけなのか。結構大掛かりなんじゃないかと思っていたので少し不安に。

そして作業開始。
自分は後ろでひたすら観察する。あんまり観察しているとやりにくいかなと思ったが、かなり慣れている様子で普通に作業を進めていた。

まずはエアコンのカバーをはずす。2点ネジ止めされていただけで案外簡単にはずれていた。
カバーと一緒に吸気フィルターもはずれていたが、フィルターはあまり汚れていなかった。まあかなり簡素なフィルターだし……フィルターというより網戸と言った方が近い程度のもの(´Д`;

で、カバーをはずすとそこには吸気部分が見えるのだが……なんと全く汚れていない(゚Д゚
電子制御部には多少埃が付着しているものの、吸気/排気部分には全く汚れが見当たらない。

「しまった……あてが外れたか」

とその時は思ったのだが。
ダスキンの兄ちゃんが洗浄剤を噴射し始めると、出るわ出るわ真っ黒な汚水が……(゚Д゚;
外見は全く汚れていないが、内部はかなり汚れているよう。いやもう「実は空気に触れると黒くなる薬剤を使ってるじゃないの?!演出でしょ」と思ってしまうほどの汚れ。

ダスキンの兄ちゃん曰く、エアコンの内部にある羽がかなり汚れていたとのこと。そしてこの黒い汚れは大半がヤニだそうな。

……いやしかし引っ越してすぐの時に「あー前の住人はタバコを吸わない人だったんだな」と思った覚えがあるのだが。
部屋の壁紙やら床やら色々確認したが引越し前に張り替えた様子はなかったし。微妙に画鋲跡ががあったり。しかしタバコで黄色くなった跡もなかったのだが。

となると、このエアコンはいったいいつから洗浄していなかったのだろうか(´Д`;前の住人も体が痒くなったりはしなかったんだろうか?


まあそんな感じでしっかり汚れを落としてもらってエアコンの洗浄は完了。
抗菌剤もかけてもらって、料金は\14,500-。結構高い(゚Д゚;ちなみに作業時間は一時間半。移動時間とか材料費と考えると……どうなんだろう。色々と心配になる。

ちなみに作業自体は超丁寧だった。洗剤噴射用のノズルを準備するときも、まずはノズルの根元にあるストラップを首に掛けてから握ったりとか「ああそうするようにマニュアルに記載されているんだろうな」と思われる動きが何度も見られた。自分だったら端折ってしまいかねないなと感じながらも、何かあったとき(洗剤を撒き散らしてしまったりとか)に問題があるからやっぱり手順は守らねばなあと関心して見ていた。


で、洗浄が完了していざエアコンの暖房をつけてみる。

……。
…………。
………………。

痒くない。
痒くないよ!(ノД`、)ありがとうダスキン!ありがとうヤンキー風の兄ちゃん(ノД`、)
これでようやく平和な日々が過ごせそうだ(ノД`、)