読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
  • - Facebook Page

  • - GOLE1

  • - Google+

  • - My Room

  • - 周辺風景1

  • - 周辺風景2

  • - Highway1

  • - Highway2

  • - Steam

  • - My site

  • - Profile

  • - 周辺風景3

トイレのふたは閉めないな

洋式トイレのフタ、閉めますか?
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1360752&media_id=116

洋式トイレの蓋は意識して閉めたことがないな。必要なない気がするから。

うちの実家はいかにもな田舎の家で、リフォームするまでの間はトイレはぼっとん便所だった。場所も母屋から離れたところ。冬は非常に寒い思いをしながら行かなければならないし、幼い頃は夜に一人で行くのが恐かったものだ。ちゃんと足元を確認しながら歩かないと青大将を踏んづけたりするかもしれないし…(実際に踏んだことはないが)

ぼっとん便所に蓋は必須だ。その酷い臭いもさることながら、そこは穴になっているため万が一にも落ちるようなことがあってはならない。もしも、もしも落ちてしまったりしたらもう一生物の秘密として心にしまって生きていくしかなくなってしまうだろう。
とここまで書いて中学生時代に肥溜めに落ちた人がいたことを思い出した。その現場を自分は見てはいないが、話はすぐに広まってしまったことを考えるとやはり肥溜めにも蓋は必要だと言えると思う。

とまあ今までのトイレは必ず蓋が無くてはならない状況であったために、今時の水洗トイレにある蓋については「本当に必要なのか?」と思えてならない。
特に臭いがあるわけでもなく、開いていると困るわけでもない。むしろ蓋なんていらないんじゃないのか!と思うんだけど。

そういえば初の一人暮らしをしていたときはトイレの蓋の内側に貼る消臭シートを貼っていたな。トイレと風呂が一緒になったタイプのユニットバスだったからあれは重宝したものだけど。けど今は風呂とトイレが別だしな。