読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
  • - Facebook Page

  • - GOLE1

  • - Google+

  • - My Room

  • - 周辺風景1

  • - 周辺風景2

  • - Highway1

  • - Highway2

  • - Steam

  • - My site

  • - Profile

  • - 周辺風景3

いまごろkeiさんに貰ったおみやげについて書いてみる

k-keiさんに貰った沖縄土産の「もえちん」。箱には「萌える☆ちんすこう」と書いてある。
パッケージにはもちろん萌え萌えっぽい女の子キャラとペットのようなシーサー、そして右上には申し訳程度にちんすこうのイメージ図が記載されている。

ここのところ「萌え○○」というものがやたらと出ている。とりあえずそうやっておけば売れますよといわんばかりに。正直、ちょっとどうかなあと思っていた。
そんなある日、NHK(だったかな?)で「老舗納豆屋がコミケ向けに萌え納豆を作る」という番組が。

どうやら水戸で行われる「ガタケット」に合わせて、最近売り上げが低迷している地元納豆工場の社長が少しでも売り上げを上げよう、また、若い人に食べてもらおうと企画したらしい。売り上げが落ちている中、賭けに出るような感じで企画を進めていた。
ちょっと有名が絵描きさんにパッケージを描いて貰い、若い人に受け入れられやすいようカレーと納豆を混ぜた「納豆カレー」として売り出し。

結果は3日でなんとか生産分を掃けて、利益も出た様子。
そのときの社長さんのコメントでは利益が出るとは思っていなかったようでオタク市場はいけるのではないかと思ったようだった。

まあなんというかそういう萌えるなんとかっていう商品がやたらと出てきているけれども、結構背水の陣で挑んでいるところって多そうだなあと思ったり思わなかったり。
今回貰った「もえちん」の販売元は本気でやっているのか、流行に乗ってちょっと売れればいいやという感じなのかは分からないが。

しかしこれだけは言える。
ミルク味をプラスしたこの「もえちん」は劇的に不味いということだ…(`Д´;