読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
  • - Facebook Page

  • - GOLE1

  • - Google+

  • - My Room

  • - 周辺風景1

  • - 周辺風景2

  • - Highway1

  • - Highway2

  • - Steam

  • - My site

  • - Profile

  • - 周辺風景3

久々にSK阪奈に行ってきた

8/22(日)のフレッシュマン耐久レースに出ることになったが、最近全然SK阪奈に走りに行っていないためリハビリしに行ってみることに(´Д`;
まあ行ったのは昨日なのだが、木曜昼間ってどんな感じかな〜と思いつつ行ってみると、なんと駐車場がいっぱいで停められない。盆休みだからか混んでいる様子。
中に入ってみても結構なお客さんが来ている。ああ、なんだかほっとする(ノД`、)ガラガラだったらどうしようかと思ったよ。

ちなみに先週の土曜からライセンスカートが導入された。やっとだ、やっとだよ。ライセンスカートを始めますよーと聞いてから半年近く経ってるしな(´Д`;
ちょっと見せてもらうとまだかなり綺麗だった。衝撃吸収用のバンパーはbirelよりも細めで軽く、フレームも基本的にパイプのみでそのパイプもbirelより細い感じ。
「さすがにまだ綺麗ですねー」と話したら「いやでももう既に一回クラッシュして修理したんですよ(´Д`;」という話だった。新品を壊したのはだれじゃー!(`Д´#

まあそんな話は置いといて、まずはいつものbirelでの走行。
ちなみにライセンスカートは38秒を切ったら乗れますよとのこと。うむ、いくら最近来てないとはいえ38秒を切れないなんてことはないだろうと余裕をかまして走ってみた。


一回目birelフルコース:37秒80


ギ、ギリギリライセンスカートタイムをクリア(゚Д゚;
というかいくらなんでも遅すぎでは!?32番か!32番のカートが悪いのか!!
店員さんは「一番調子の良いカートですよ」と32番を勧めてくれたのだが、確かにトップスピードは良いっぽいんだけど一旦回転が落ちてからの拭け上がりがあまりにも悪すぎる気がする。トルクが全く無いというか。なので低速コーナーでどうしても速度が落ちたままになってしまうのだ。
というかあまりにも拭け上がりが悪いので5周目辺りからできるだけ滑らせて走るようにしたほどだし……で、滑らせたほうがタイムが良かった(´Д`;
この32号車、ショートコースのタイムアタックでは良いかもしれないけど22日みたいなレース向きではないな。


とまあカートに責任を押し付けたところで一度ライセンスカートに乗ってみる。
「ブレーキの効きが悪くて全然止まらないから注意してくださいね」と言われたが全然そんなことはなくてかなりしっかり止まってくれた。いやむしろブレーキの効きが良いくらい。
速度が乗る頂上コーナーはさすがに滑ってしまうものの、中途半端な速度しかでない最終コーナーでは車体が軽いからか全く滑らずに曲がってくれるし。車体が軽いからエンジンの拭け上がりも大変よろしいし。32号車とは大違いだな!(`Д´#

で、ライセンスカートでのタイムは
     35秒70
だった。一応10位以内に入っているから遅くはないはずだ!まあまだライセンスカートが始まって1週間程度しか経ってないがな!(`Д´


そしてショートコースに切り替わるまでしばし時間待ち。
どうやらフレッシュマン耐久レースはショートコースで行われるらしいのでショートコースも走っておかねばとおもい待っているのだ。
ぼーっと待っているとさっきまで結構なお客さんがいたのに気がつくと一人になっていた。みんな思ったより走らないんやね。初見さんばっかりなんだろうか。で、入会せずにとりあえず10周だけって感じなのかな……入会せずに走ると4000円もするからな(´Д`;いやでも入会しようにも入会料が5000円だし。高い、高いなあ。

などと考えているうちにショートコースへの切り替えが完了。
またさっきの32号車で走ってみる。結果は―――――

34秒84。

ぼちぼちなんじゃないだろうか。超遅いってこともないと思う。
そんな感じでこの日の練習走行は終了。もう一回練習に行けたら行っておきたいところではあるなあ。