読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
  • - Facebook Page

  • - GOLE1

  • - Google+

  • - My Room

  • - 周辺風景1

  • - 周辺風景2

  • - Highway1

  • - Highway2

  • - Steam

  • - My site

  • - Profile

  • - 周辺風景3

骨髄の種別判定?の結果

そうそう、書くのをわすれていたけど骨髄の種別判定結果がでました。
母親、及び兄弟で検査をしてみたところ、残念ながら全員父親とは不一致で使えず。
関係ないが、姉・自分・妹は全く同じ種類の骨髄でした。こんな所で同じでもな…。

しかしどうやら父親の骨髄の型は結構ありがちなものらしく、なんとか骨髄バンクから提供してもらえるようです。今のところ5人に頼んでいるとか。勿論直接お願いしているわけではなく、提供する側と受け取る側は基本的に会うことはないそうですが。

とりあえず後は待ちということなのかな。
20年近く前に見た白血病関係の話では一致する骨髄が全く見つからないとかいう話ばかりだった気がするんだけど、今は状況がかなり改善されていると思っていいのだろうか。それとも運が良かっただけなのか。

実際関わってみないと全然知らないものだなあと何度も思わされるな。