読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
  • - Facebook Page

  • - GOLE1

  • - Google+

  • - My Room

  • - 周辺風景1

  • - 周辺風景2

  • - Highway1

  • - Highway2

  • - Steam

  • - My site

  • - Profile

  • - 周辺風景3

世の中、思ったようにはいかないものだよね

最近テレビでよく宣伝をやっているdocomoらくらくホンを見て思った。
以前、うちの親がこの機種じゃないんだけど「最近の携帯電話は操作がよくわからんわ」とのことでらくらくホンを買っていた。

買った当初は「ああ、文字が大きくて見やすいね」「何かしようとするたびに説明が出てきて有難いね」と話していたのを記憶している。


―――――半年が過ぎ、携帯を買い換えようと思っていると聞いて理由を尋ねてみた。

曰く、「文字が大きすぎてメール表示したときに何度もスクロールさせる必要がある」とか「メールのボタンを押すたびに説明が出てくんねん!もう知っとるわ!どんだけ耄碌してると思っとるんやこいつわー!」
などと好き勝手なことを言っていた。

ちなみに文字が大きすぎる問題に関して、じゃあ文字の大きさを変えればいいやんと言うと、「それはやり方がわからない」との答え。
常に説明文が出る問題に関しても、出ないように機能Offできるんじゃないの?と言うと、「それもやり方がわからない」との答え。

「基本的な操作部分に関しては使いやすくなってはいるけど、(今回の説明文をOffにするような)ちょっと踏み込むと途端に使いにくくなる。その辺の説明も出てこーへんしなあ。」

らしく、ふーんって感じだった。
この手の携帯電話がどこまでサポートするべきなのか、らくらくホン以外の携帯への呼び水となればまぁOKなのか、難しいところだなあと感じましたよ。


思ったようにいかないといえば他にも。

最近車を買ったばかりだからか、つまらない物も色々と欲しくなる。そこでスーパーオートバックスに行って物色したりしてたんだけど。その中でふと目にとまったもの。

  ブースターケーブル

これは車のバッテリーが上がってしまった時、別の車のバッテリーと自分の車のバッテリーをこのケーブルで繋いでエンジンを掛けるというものだ。
男なら一度は

 「ブースターケーブルをトランクに積んでおいて、道端や店の駐車場でバッテリー上がりで困っている女の子を助けて…(*´Д`)ポワワ」

という妄想を抱いたことだろう。私もそのなかの一人だ!!マーク2に乗っていた時かな?ブースターケーブルを己の夢と共にトランクに積んでいたものだった・・・(*´Д`)

まぁ現実は誰かを助けるどころか自分の車のバッテリーを上げてしまって友達に助けてもらったんだけど(;´Д`)

一時、にちゃんねるにも「積んでいる車載道具を挙げてみるスレ」というものができていて、ブースターケーブルについて少し話題になったことがあった。その時もほとんどが

 「スーパーの駐車場で困っていたおばちゃんを助けたよヽ(´ー`)ノ」
 「観光に来ていたカプールのバッテリー上がりを助けた。漏れは一人なのにな…(ノД`、)」
 「高速のSAで止まっていたおっちゃんのエンジンをかけてあげたよ。ジュースおごってもらった!」

などという悲しい戦果報告ばかりだった。夢も希望もない世の中だと思う(ノД`、)


そういえば似たようなので、やっぱりにちゃんねるなんだけど今思えばどうして車板にあったのか「バイクに乗せるから後ろからしがみついてくれ」というスレがあった。

これは後部座席に女性を乗せる機会の無いライダーが「女性を乗せてタンデム走行したい!後ろから抱きつかれて胸が当たったままバイクで走行したいんじゃー(ノД`、)」という熱い思いからスレッドが立てられたようなのだが。

まあそもそも車板に女性なんているはずも無く…しばらく観察していると、

 「ちなみにバイクは何乗ってんの?」
 「kawasakiの○○に乗ってるよー」
 「いいなあー昔欲しかったんだよ!一度乗せてくれない?」
 「いいよ。ちなみに漏前は何に乗ってんの?」
 「YAMAHAの△×だよ!」
 「おおいいね。俺も乗せて。」

のようなバイク好き達の試乗会となっていった。
いやそれはそれで楽しそうでいいんだけど当初の思惑どおりにはいかないものなんだなあと(ノД`、)結局分かってくれるのは同じ趣味の人達なんだろうなあ。


さて、漏れもちょっぴり高価なブースターケーブルでも買って頑張ってみるかな!